TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ in 豊田モリコロ

みなさんこんにちは!

11月3日(土)に、愛知県豊田市で

TGRラリーチャレンジin 豊田モリコロに参戦して

きました

ネッツ東京レーシングからは

ドライバーに塚本奈々美 選手

コ・ドライバーに寺田昌弘 選手の2名で

C-3クラス(86チャレンジクラス)に参戦しました

20181103_1.JPG

今回の参戦台数は全部で87台

私達のエントリーしているC-3クラスは20台の

参加で、特に盛り上がっているクラスです

ラリー当日!

朝一番、塚本選手と寺田選手は、ペースノートを

作るため下見走行でモリコロパークに向かいます



下見走行が終了すると

次に、参加受付に向かいます!


20181103_2.JPG

受付でもらったゼッケンを貼り付けて車検の準備!


20181103_3.JPG

車検場では細部までチェックされます

無事に車検合格


20181103_4.JPG

次に、ドライバーズブリーフィング!

ラリーの注意事項などの説明があります

20181103_5.JPG

例えば、

今回のコースは公園の中なので

設備を壊すと相当な請求が来ますと!

クルマも公園も無事でありますように〜

安全を願いながら、記念撮影!

20181103_6.JPG

いよいよ、スタート

1台ずつ、1分おきにスタートしていきます

ナナミ号は22番目のスタート

20181103_7.JPG

がんばって〜

いってらっしゃ〜い


20181103_8.JPG

今回、SS(スペシャルステージ)は5つ

そこで果敢なタイムアタックが行われます

午前中は、

SS1(鞍ヶ池)

SS2(モリコロパーク)

SS3(パークロード)の走行です

20181103_9.JPG

20181103_10.JPG

20181103_11.JPG

今回のサービスパークのある鞍ヶ池公園には

お馬さんが放牧されていて、とても癒されます



20181103_12.JPG

そんな中我々は、そそくさと昼食を済ませ

午後の走行に向けたメンテナンスを行います

20181103_13.JPG

準備も整い、午後のスタートに向けてスタンバイ!

20181103_14.JPG

規定時間になるとオフィシャルから

カードを受け取りスタート。

20181103_15.JPG

これもラリー独特ですね!

午後は

SS4(モリコロパーク)

SS5(鞍ヶ池)の2ステージ!



20181103_16.JPG



時間ペナルティーも無く

無事にゴールできました

20181103_17.JPG


20181103_18.JPG

塚本選手もやっと満面の笑みになりました

お疲れ様でした!

結果は!

SS1 クラス7位

SS2 クラス10位

SS3 クラス10位

SS4 クラス9位

SS5 クラス7位

全てのSSを終えて、クラス8位、総合27位で

フィニッシュ!


今回、6台がリタイヤするという激しいラリーでした

次の「第12戦 富士山すその 特別戦」には

シリーズランキング5位以上で出場権が得られます

塚本選手、なんと現在シリーズランキング5位

出場権獲得!

引き続き、次回、1118日(日)の

富士山すその特別戦も応援よろしくお願いいたします

TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race・2018年 最終戦 鈴鹿サーキット

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

みなさんこんにちは!

秋が訪れ、だいぶ涼しくなってきましたね!

秋といえば...そう、スポーツ(カー)の秋です!

ということで我らネッツ東京レーシングは86/BRZレース最終戦に挑むべく

鈴鹿サーキットへ行ってまいりました!

今回は10月27日(土)に予選・決勝が行われる1Day開催。

我々は23日から現地入りして走行テストを実施し、レースに備えました。

初日は西パドックに陣を構えました。

思えば4月の初戦もここからでした。

201810227_1.JPG

ここのパドックはピットまでの上り坂がきつく、ヒィヒィした覚えがあります...

今回はピットから近い距離に場所取り出来て良かったです☆

朝は少し肌寒かったですが、昼になると気温も上がり、秋の陽気を感じます。

エンジニア達も休憩時間についリラックス...しすぎですね(笑)



201810227_2.jpeg

この笑顔からもお分かりいただけると思いますが、初日の走行テストは

2台とも良いタイムでした☆

2日目はA-2パドックに移動し、再び走行テストです。



201810227_3.JPG

さらにタイムを縮めるために、セット変更とテストを繰り返します!

201810227_4.JPG

201810227_5.JPG

201810227_6.JPG

この日は車両の気になる部分を再チェック。

夜遅くまで作業が続きました...

明日の専有走行に繋がることを祈ります。

3日目...専有走行が始まります。

この日から新たに、当社がサポートする茂古沼選手が86クラブマンに初参戦です!

茂古沼選手はヴィッツレースでも好成績を残している素晴らしいドライバーです。

86レースでは一体どのような走りを見せてくれるのか...

ワクワクが止まりません

201810227_7.JPG

参戦車両は125号車!

白いミラーが特徴です(ちなみに11号車は赤、25号車は黄)。

専有結果は

11号車...9位(2'31.103

25号車...1グループ内3位(2'32.951

125号車...1グループ内17位(2'35.353

3台とも悪くない成績です!

明日の予選・決勝も大いに期待できそうです☆

ついにやってきました...最終日!


この日の為に3日間、チームで頑張ってきました...

しかし何ということでしょう...

です...

予報では予選までに止むはずでしたが...

降ったり止んだりを繰り返してます。

私達、雨の降らない86レースをなかなか経験出来ません(苦笑)

いよいよクラブマン2台の予選が始まります。

時間ギリギリまで路面の乾き具合を見て、タイヤの内圧を考えます。


201810227_8.jpeg

果たして予選の結果は!?

25号車...1グループ内12位(予選総合23位)

125号車...1グループ内21位(予選総合41位)

25号車は内圧の調整が上手くいかず、狙った順位には届きませんでした。

決勝は気持ちを切り替えて上の順位を目指します!

125号車はBレース(41位以下のレース)に出場。

BレースではなんとポールポジションをGET!

続いてプロクラスの予選は...

201810227_9.JPG

予選8位!!

前日にギリギリまでセット変更をした甲斐がありました...

まだまだ表彰台を狙える順位です!

さぁ!決勝が始まります!

まずはクラブマンレースの茂古沼選手から。

201810227_10.JPG


201810227_11.jpeg

201810227_12.JPG

201810227_13.JPG

201810227_14.JPG

やりました!

スタート後の1コーナーで1台に抜かれたものの、その後

順位を落とすことなく2位で無事にゴールイン!!

抜きつ抜かれつの接戦も観ることができて、とても盛り上がりました!



201810227_15.JPG

初めての86レースとは思えない走りっぷりでした。

茂古沼選手、お疲れ様でした!

続いてはクラブマン決勝Aレースに出場の水谷選手の出番です。

予選が悪かった分、決勝では追い上げてくれるはずです。

水谷選手、レース前の集中タイムです......寝てる!?



201810227_16.JPG

スタート直前、グリッドでの写真です。



201810227_17.jpg

そして期待通り、どんどん追い上げる水谷選手!

集中タイムの効果か!?



201810227_18.jpg


結果、水谷選手はなんと11台を抜き、12位でゴールとなりました!

やる時はやる男です!

さあそして、いよいよ脇阪選手の登場です!



201810227_19.jpg

最終戦ですから、悔いのない素晴らしいレースを期待したいですね。

レース序盤から激しいバトルが展開されます。



201810227_20.jpg

プロクラスの戦いは本当に刺激的です!

チームスタッフも、モニターでレースを見守ります。



201810227_21.JPG

ちなみに森メカニック(画像左)が見ているのは

Race Now!というアプリで、リアルタイムで順位やタイムが分かる便利な

アイテムです!

そして8周のレースが終了し、脇阪選手は6位でチェッカーを受けました!

脇阪選手、お疲れ様でした!

チェッカー後のクーリングラップでは、応援してくれたファンの皆さんに

手を振り、感謝の気持ちを伝えます。


201810227_22.jpg

さて、これで今シーズンの86/BRZレースは全て終了しました。



結果は、プロクラスの脇阪選手が自己ベストとなるシリーズ11位

クラブマンの水谷選手がシリーズ3位となりました。

水谷選手は4年ぶりの86レースということを考えれば素晴らしい結果です!

皆さん、溢れんばかりの応援ありがとうございました!

それからスタッフの皆さんもお疲れ様でした!

サーキットでもお店でもスタッフの地道な活動がこの結果に結びつきました。

来年の活動についてはまだ未定ですが、

なるべく早く皆さんにお伝えできるように頑張りますね!

と、来年の話をする前にまだ今年はヴィッツレースの特別戦が残っています!

そうです、11月25日は富士スピードウェイでヴィッツ グランドファイナルが

行われるのです!

このレースには長山選手と水谷選手が参戦しますので、楽しみにしていて下さいね!